カレンダー

« 2010年5月 »12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010年5月アーカイブ



6月から
社員がロビー中央のディスプレーをデザインするぞっ!!
ということで
フロントスタッフ 川竹さんがデザインして
「下津井港」をテーマに 完成させました!!

うぉぉぉぉ~

とってもいいものになり
お客様にも 喜んでいただけること
間違いないっ!!


その
「素晴らしい作品」となりました。
過程をどうぞ ごらんくださいっ!

P1040345.jpg

















前回のオブジェのおかたずけ中。


P1040346.jpg


















松家くん しっかり ふきなさいっ!


P1040349.jpg

















何が できるかな??



P1040352.jpg


















ほっ~~。



P1040356.jpg

















ほ・ほっ~~~。



P1040360.jpg





















P1040364.jpg


















完成っ!!


P1040368.jpg

















本物の
蛸つぼ・なわ・しかけ等 下津井色がふんだんに入っております。

ちなみに 下津井節 の音楽も聞こえてきますよ!!



16日からのブログの続き>>

「おはようございます!」


すみませんっ。

なかなかNO.3が 書けなくて。。


本村地区内の家プロジェクトなどでは、レンタサイクルやもちろん徒歩がいいのですが

疲れた時は、この町営バス「直くん(すなおくん)」で移動もOKです。


P5130176.jpg

















<家プロジェクト>

●角屋・・・・・・200年前の古民家の床を抜いて水を張り点滅する数字LEDが沈んでいます。
         でも、ひとつだけ足りない数字が! わかるかな~ぁ?
●南寺・・・・・・ジェイムズ・タレルの作品です 是非入ってみてください!オススメです 
●ぎんざ・・・・前もって予約が必要だそうです!なもんですから、ここ 行ってませんm(__)m
●護王神社・・・編集子は山登りが苦手!ですから、ここ 行ってませんm(__)m
●石橋・・・・・・製塩業で栄えた(旧)石橋家を再建、空間アートが楽しめます
●碁会所・・・・2~3年前に改築した古民家で(旧)主が囲碁好きでご近所の人達を集めてはよく碁を打っていたことから付いた屋号だそうです 「ヒカルの碁」に出てくる有料の対局所ではありません
●はいしゃ・・・アーティストの思いがつまった作品ですね
●本村ラウンジ&アーカイブ・・・ここで、家プロジェクトのチケットを購入大人1枚1,400円だった・・・かな?
                     おみやげも売っております。




これは「碁会所」の入り口 でも碁は打てません ごかいなきように!!



P5130174.jpg

















「角屋」へ向かう路地裏の探検隊


P5130195.jpg

















「南寺」(MINAMIDERA)? 安藤忠雄氏の設計だそうですが
どこが寺? もしかして「ナンジ」って読むんだっけ?

P5130223.jpg

















「南寺」の入り口通路 どちらかというと崩れ掛けた土壁
の方が気になっちゃいますが....。
P5130226.jpg

















「歯医者」のシュールな外観 宮浦港から本村地区へ向かう
途中にあります でも、なんだかな~!?
P5130242.jpg

















これってどこだっけ・・・・?

P5130239.jpg


















これは「家プロジェクト」ではありません。 宮浦港近くの
名物銭湯「愛らぶ湯」の玄関 まるでおもちゃ箱をひっくり
返したみたい! 写真を撮影していたら突然肩越しに腕が
でてきて「パンフレット持っていく?」て! そうかと思えば
近所のおじさんがポジティブにボランティア・ガイド!!!
島人のあったかい情けにふれて感激の探検隊でした。

P5130261.jpg

















帰りのフェリーを待ちながら 宮浦港の赤いカボチャ!

P5130280.jpg

















いや~
丸1日はたっぷりかかります。

アート好きには たまらない。

<大point>
直島内での移動は、サイクルか・・・歩きか・・・体力勝負ですね。

レンタサイクルの料金 普通の自転車は      500円/1日
               電動アシスト付自転車 2,000円/1日

宮浦港の海の駅でも借りられますが”芸術祭”が始まる夏休み中は相当の混雑が予想されますので、前もって予約をしておいた方がいいかも。 島内は急な上り下りが多いので、可能ならば電動アシスト付自転車がオススメ!!
詳しくは「直島町観光協会」(TEL 087-892-2299)まで。



先日のブログの続き>>

釣り公園のあとは、本村地区を通って、地中美術館へ。



P5130109.jpg

















P5130110.jpg
















(入場料は2,000円)

さすがに
安藤忠雄氏の建築+アートという贅沢さは見ごたえあり。

通常の美術館というよりは
どこかのアトラクションに迷いこんだ感じがしました。

なかでも、光の芸術 タリルの作品はきにいりましたね~。



その中でも 地中美術館といえば「ウォルター・デ・マリア」の作品ですが
この中央の球体・・・。

一緒にいった営業のKさん。
どうやってくっつけたのか 球体の下をのぞきこむが
尋常でない のぞきこみかた・・・
ある意味芸術的な姿でありました・・・。

球体をどこから入れたのか・・・?とっても不思議らしく

地下鉄が先か?
地下鉄の列車が先か・・?と同じ発想で・・・

昔の漫才師かぁ~!!


<point>
それぞれの 
アートのコーナー建築物も含めてごらんください。
空間を感じ遊びましょう。
いろんな質問をしてみましょう!!







その後、
お腹が減りすぎた私達は
こちらで自家製カレーをいただきました。
とっても美味しくって写真とるの忘れてしまいました。
是非、おすすめです。
本村港のスグ横。

おすすめしますっ!



P5130145.jpg

















P5130146.jpg

















<point>

自家製カレーと自家製ピザが絶品!
多分、土日はかなり混雑が予想されます。
少し早めのランチをおすすめ!
そして、団体人数10人以上はやめましょう。
4人程がベストかな?
ていうのが
やはりcafe形式なので
一度にたくさん・・・は、大変みたいですよ。

<<あともう1回程つづく・・・

今年は、「瀬戸内国際芸術祭2010」が7/19~10/30の間開催されます。

そこで、その前に一度、今現在の直島だけでも見ておかねばという事で

営業2名 企画室2名の計4名がいってまいりました!!

フェリーは、四国汽船と四国フェリーの2社があり

四国汽船でいってきました!



P5130046.jpg

















直島に行くフェリーは、なんと平日にも関わらず大盛況な雰囲気で。
しかも 国際化されておりアジアからのお客様も非常に多い感じです。



P5130062.jpg


















P5130074.jpg

















到着~。


まずは、直島つり公園にいってみました!

ちょうど鮃の稚魚を放流中

とっても親切に話をしてくれるつり公園の方。

島の人口が約3000人程の中

GW中に島に訪れた人は約3500人だって。。

・・・すごすぎるっ。





P5130087.jpg

















これは、完全天日産の『太陽』の光で自然に塩をつくっている。

直島塩製造所。


P5130079.jpg

















ちなみに 観光所で450円だったかな?480円だったかな

販売されてます。


次回につづく>>

最高のお天気が続くGW。

さすがに 当ホテル上の道路では
鷲羽山ハイランド遊園地に行く車が昼ごろまで渋滞しております。

ところで
児島味野にある旧商店街を 

児島地区で、ジーンズを核に商店街振興や観光客誘致を目指す
「ジーンズストリート計画」が進んでいる。


児島産デニムのSHOP・・・
そして、cafeなど

『児島ジーンズストリート』





CIMG0358.jpg






















まだまだ 旧商店街のままですが・・・



CIMG0357.jpg






















最近、出店したcafe&デニム小物

MuuSAN63 cafeです。



CIMG0350.jpg

















スタッフの方達です。



CIMG0354.jpg

















奥には、デニムの小物が・・・。



CIMG0346.jpg

















kidsのデニムも。
(これは、友人が作っているkids用デニムだそう。
現在 cafeの横にてテント販売中)



CIMG0353.jpg
















その他、児島産デニムをごらんいただけるSHOPです!

<児島ジーンズストリートSHOP>
・MOMOTARO JEANS
・DANIA JAPAN
・SAIO
・MuuSAN63
・Womb
・Pure Blue Japan
 ・・・etc

是非、GW期間中
観光もかねて行ってみませんか?





このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

MovableType(MT) 4 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01